お客様の釣りのスタイルを完成形にコーディネート

Perfection

 0586-64-8536

〒491-0837 愛知県一宮市多加木4丁目31−12

トレンディ タカキ 102 号

釣果情報

★九州遠征釣果2日目・3日目/立蔵(唐津)★

投稿日:

3月28日(木)・釣行2日目

前日は早上がりとなり壱岐島に宿泊した為、壱岐島の港よりポイントへ向けて出航しました!!

朝から念入りに準備して大物に備えます!!

前日の風も少し落ち着き、湾内を出た付近でも波も2m程まで落ちておりました。

程良い風波で絶好のキャスティング日和で雰囲気も最高でした!!

すると1流し目からルアーにバイト連発。

まずは鈴木さんと高橋さんがダブルHIT!!!

共に良型が掛かったようでファイトに苦戦。

高橋さんは残念ながら根ズレにてラインブレイクとなりましたが、鈴木さんは無事にキャッチできました~

見事自己記録更新の14.3kgをキャッチして頂けました

PE10号でガチンコ勝負をしてもらえた結果ですね!!!

本当におめでとうございます♪

 

高橋さんは残念でしたが、8号をガンガン出していったヒラマサはデカかったですね。。。

昨日の鮫に続き痛いブレイクでしたが、またリベンジする事が増えましたね!!!

 

初めの流しから好調だったため、日が上りきるまではこのポイントで投げ続ける事に。

船の後ろで粘り強く投げていた羽衣ちゃんに強烈な水飛沫で襲い掛かるヒラマサがHIT!!

動画に専念していた為ファイトシーンの静止画はありませんが、落ち着いた4分ほどのファイトで見事にキャッチ♪

じゃじゃ~ん!!!

13キロGET

初ヒラマサが13キロなんて素晴らしいです♪

初ヒラマサとは思えない程に良いファイトでした~

本当にお手本になるファイトでした。

ファイト動画を見たい方は店頭で声をかけて下さいね~

 

しかし活性の高かったのはここまでで、この後は魚からの反応が無くなってしまいました💧

 

風向きも変わって船が流れなくなってしまい、そこで船長の判断で大きくポイントを移動する事に。

潮と風が逆でとても釣りがしにくい状況でしたので、潮が速くなる少しの間はジギングでの休憩タイムへ♪

 

そのジギングが休憩にならない程HIT連発!!!

鈴木さん終始入れ食い(笑)

山田さんも鰤&ワラサの中から良型ヒラマサGET!!!

 

店長も

Boomers/DELAY200g(シルバー)

で入れ食いの無双状態!!!

鰤&ワラサが掛かりまくり。

早巻きで中層まで追わせて、スピードの変化やワンピッチでガンガン喰ってきてくれました~

 

少し食いが落ち始めたので、ポイント移動と共にジグもチェンジしてみました。

するとこれが大正解!!!

D-CLAW/カミシモジグ210g(先っぽグロー)

アクションを一定速度の規則正しいワンピッチに変えて誘うとこちらも無双状態でした~

ジギングで店長にヒラマサはHITしませんでしたが、4kg程のヒラマサも釣れました。

他船では8kgを頭に1人で10本以上釣り上げたアングラーも居ましたよ~

九州の魚影の濃さがわかりますね!!

 

1時間ほどジギングを楽しんだ後は、逆風に全力投球(笑)

潮風の向きが合わないときは気合で投げ続けるしかありませんからね。。。

何度か魚からのコンタクトがありましたが、上手いこと掛ける事ができず完敗💧

 

最後は朝のポイントで大物1本勝負をする事になりました!!

日も傾き最後の1流しへ・・・

ここで今年もドラマがありました~

この1匹の為に気を抜かず集中して投げ続けておりました!!!

PE8号

ドラグはフルロック

抵抗する魚が隣で釣りをしていた店長の前を横切ります。

『デカいッ!!』

もうリーダーが入る寸前まで来ましたが、ここでヒラマサ特有の船縁での粘り。。。

その抵抗に川口さんのロッドも大きく弧を描き必死に耐えます。

しかし・・・

無情にもフックアウト。。。

本当に悔しいですね💧

このあとドラグ値を計測しようとドラグチェッカーに設置すると18kgの数値を振り切りました(笑)

大物を獲る為には必要ですからね!!

本当にナイスファイトでした。

決して体格には恵まれていないのですが、経験と技術で高負荷ドラグを駆使して挑む姿は同船者皆様が感心しきりでした!!!

 

ここで2日目の釣行は終了でした。

港へ着くと真っ暗になっており、急いで晩御飯へ~

船長の計らいでメモリアルをキャッチされたお客様へ壱岐牛をご用意して頂きました!!!

豪華なお食事も遠征の醍醐味ですね♪

初日に釣ったサワラも刺身&炙りで頂きました~

美味しいごはんで疲れを癒しいざ最終日の3日目に挑みます!!

 

3月29日(金)釣行3日目(最終日)

最終日は凪予報の為、出船時間を少し早めてポイントへ向かうことになりました~

前日とは違いまだ暗い中、港を後にします。

まずは朝から大物ポイントへ。

昨日とは違い漁師さんの船がたくさんいて本命のポイントへ入れず。。。

それでも船長は実績ポイントを細かく回ってチャンスを作ってくれます。

しかし予報通りのベタ凪💧

凪倒れと言う言葉がある通り、あまりの凪で魚からのコンタクトがありません。

大きくポイント移動を繰り返し、投げ続けましたが店長に小ヒラマサが釣れただけでした。

その小ヒラマサが掛かる一瞬前に何者かのバイトを受けて、その直後に小ヒラマサがHITすると言う流れになったのですが、その何者かがスプリットリングを破壊していきました~

こんな一瞬で破壊されるとは・・・

恐ろしや~

300kg以上はあると言われる『イタチザメ』だったんでしょうか・・・

掛からなくて良かった(笑)

皆様もお気を付けください。

 

飛行機の時間を逆算して14時頃まで全力で投げまくったのですが、最終日はなにも無く終わってしまいました。

 

毎回九州遠征では良い経験を積むことが出来て、店長もお客様もたくさん勉強して帰る事が出来ております。

釣果だけでなく技術面の向上ができるのが一番の目的になります。

魚も釣れるので最高の練習にも、答え合わせにもなります。

 

毎年お世話になっている『立蔵』さんは人気船なのでなかなか予約が取れない船ではありますが、是非とも足を運ばれて下さい!!!

 

遠征やキャスティングなど、わからない事がありましたらお気軽にお問い合わせください。

ちなみに来年のパーフェクション春マサ遠征はすでに予約で埋まっております。

またキャンセルが出た際に募集をさせて頂きますので宜しくお願い致します。

 

 

お世話になった遊漁船

佐賀県唐津市/立蔵

http://www.tatezou-ship.com/

 

ネットショップはこちらから!

-釣果情報

Copyright© Perfection , 2019 All Rights Reserved.