お客様の釣りのスタイルを完成形にコーディネート

Perfection

 0586-64-8536

〒491-0837 愛知県一宮市多加木4丁目31−12

トレンディ タカキ 102 号

釣果情報

★1月23日(金)/鳥羽BOZLES釣行会(釣果)★

投稿日:

1月23日(水)は鳥羽市浦村の『山洋丸』さんにお世話になりBOZLESさんとの釣行会を開催して参りました!!

朝から海に落ちたようにズブ濡れの人が。。。

落ちたわけでもなく、水を掛けたでもなく自然の結露だそうです(笑)

風も無く氷点下1.5度まで下がり桟橋が凍ってしまう程の冷え込みでした。

特に朝は滑りやすくなっておりますので、怪我をされないようにお気を付けください。

 

この日は大潮と言うこともありBOZLESさんよりお借りした『太閤(ヒデヨシ)/200g』を装着して挑みます!!

 

定刻の午前7時に出船して、実績のあるポイントへ直行しました。

風も穏やかでこの時期では初めてかもしれない程のベタ凪・・・

綺麗な朝日が迎えてくれました!!

初めのポイントは30m程の浅場から90m程の起伏があるポイントで大量根掛かりにてロスト連発。。。

小魚が浮かされて大鳥山になったりと雰囲気はありましたが、魚のHITは無くポイント移動を繰り返しました。

 

10時過ぎまでまったりとした時間を過ごしておりましたが、突如ジアイは訪れますね!!

潮も緩く太閤200gではフォールが速すぎると感じた店長はヒデヨシ140g/黒金GB(PFオリカラ)にジグ交換をして1投目。

最近のHITパターンでもある10m程早巻きをしてワンピッチの2セットを繰り返してフォールに切り替えた瞬間に喰ってきました!!

隣で釣りをされていた加藤さんと連鎖で同時HITに♪

加藤さんは難なくキャッチ!!

ヒデヨシ160g/アカキンにてワラサGETでした!!

店長はお客様とオマツリしてしまっていた為、オマツリを解きながら上げておりました。

が・・・

あと5m程のところで、解ききれなかったお客様のPEと接触してしまいラインブレイク💧

せっかくのチャンスを台無しにしてしまい申し訳ございませんでした。

バラすと本当に連鎖が無くなりますね。。。

反省です。

 

まだまわりの船では竿が回っておりましたので、船を動かし再度反応へ着けてもらいました。

すると石田さんにHIT♪

元気なハマチ君でした~

ジグは太閤200g/レッドゼブラグローでした。

スピニングを利用して、早巻き&ワンピッチでした。

 

あっという間にジアイも去り再びまったりタイムへ・・・

次のジアイは丁度お腹もすいてくる頃の昼頃でした~♪

まわりの船では3人同時HITもあり、食気のある群れが通れば連鎖しているような状況になっておりました!!

が・・・

当船にはあたらない。。。

 

ジグを変えたりアクションを変えたりと試行錯誤して狙いますが喰ってくれません。

何度か良い反応に着けなおしてもらうとようやく口を使ってくれました。

またまた加藤さんが喰わせてくれましたよ~

フォールのアタリをしっかり取ってくれました!!

この日最大の鰤でした~

自己記録更新おめでとうございます!!

こちらもヒデヨシ160g/アカキンでした♪

 

このチャンスを逃さずHIT連発♪

山田様

毎年ボーズレス釣行のご参加を本当にありがとうございます。

ヒデヨシ140g/アカキンでGETでした!!

この後にもすぐにサイズアップの鰤をキャッチしてくださいました

お写真が間に合わず申し訳ございませんでした。

連鎖でもう1本釣れました~!!!

 

岡田さんは綺麗なマダイ♪

ノブナガ150g/アカキンでGET。

 

どの魚もフォールで喰っているような感じでしたので、太閤200gのフォールをサミングを強くして投入してみました。

1度喰いあげてくるようなアタリがありましたが針には掛からず、着底後ゆっくりした誘いのワンピッチで5mほど上げたところで再びバイト!!

今度はフッキングしてファイトに持ち込みましたが、あまり魚が引かないのでサワラかと思い慎重に寄せてきます。

水面近くまで上がってきたら思い通りのサワラ♪

しかもデカい(笑)

撮影用にと水面の魚を撮ってもらっていると『フワッ』っと軽くなり、デッカいサワラがさよ~なら~✋

アシスト切れしておりました💧

ササっと釣り上げなきゃダメですね・・・

はじめて『三日月勝英624B』を使用させて頂きましたが、太閤200gの操作も楽にでき、魚とのファイトも余裕でした~

この軽さでこのパワーなら不意の大物でも楽々に寄せてきてくれますね!!

 

ただパターンを掴めたので、アシストを付け直して再び投入。

同じパターンで誘ってみるとまた喰ってきました~

またまた引きが弱くサワラな感じ♪

今度こそ~っと慎重に慎重に(笑)

魚の撮影よりも釣果第一との事で、速攻にタモ入れしてもらいました~

二回りほど小さくなりましたが、それでも3キロ以上ありました~

太閤200g/ゼブラゴールドでした~

遅~~~いフォールと、ゆる~~~いワンピッチが良かったですね!!!

 

もう1本と意気込んで狙いましたがサワラのジアイも終わってしまい、結局この1本でこの日の釣りは終了でした~

 

BOZLESガールの『あやっち』は、昼過ぎのジアイで良い魚をHITさせたのですが無念にもタカ切れ💧

魚がデカそうな感じだっただけに本当に残念でした。。。

なので・・・

ガッシーとの2ショット貼り付けの刑(笑)

良いサイズのガッシーを2本も釣ってました~

 

最後の1流しでワニゴチが釣れたのですが、青物のアタリは無く納竿となりました。

港へ帰り参加者様に記念撮影へも御協力頂きました!!

総勢16名での釣行会でした~

朝からズブ濡れだった神田さんは、あやっちとPFスタッフ紗也加との2ショットにご満悦(笑)

魚の写真がありませんので貼り付けの刑②にしておきました♪

 

加藤さんが釣り上げたこの日最大の鰤の重量は

8.06kg

丸々とした良い個体でしたね~

また次回も記録更新を狙って釣行して下さい

 

狙う水深が深い事と大潮との事でジグが太閤200gをメインで狙った為、フォールが速すぎてアタリが取りずらかったのかもしれませんね。

戦略的に外してしまいお客様にご迷惑をお掛けしてしまいました。

120g~140gのヒデヨシを中心に攻めていればもっと釣果が伸びたのかもしれません。

結果論で申し訳ないです。

 

潮が緩い時間帯や潮が緩い日には、少し軽めのジグを投入してフォールのアタリを意識してください。

もちろんフォールだけではなく、最近のHITパターンになっている中層までの誘い上げとの組み合わせも試されてください。

この日釣れた魚のお腹から出てきたイワシのサイズは12cm程までの小型が多かったです。

ショート系のジグが強かったですね!!

 

まだ詳しく書けませんが、春先に新発売される【】をお借りして釣りをさせて頂きました~

自然に優しい『亜鉛』を使用しており、環境にも配慮されているところが釣り人にとっても嬉しいですね!!

とても使いやすく、鉛よりも比重が軽いので潮が緩い海域や、浮遊感を活かした釣りに最適なアイテムですよ~

発売が楽しみですね!!!

 

店長使用タックル

【ロッド】BOZLES/三日月勝英624B

【リール】シマノ/オシアコンクエスト300HG

【ライン】よつあみ/G-SOUL(X8)1.5号

【リーダー】よつあみ/ウルトラアブソーバー(フロロ)10号・(5ヒロ約8m)

【ジグ】ヒデヨシ140g・太閤200g・ランマル150g

 

 

 

BOZLES/ボーズレス

https://bozles.com/

 

 

鳥羽市浦村/山洋丸

https://ameblo.jp/sanyoumaru108

 

 

 

 

 

 

 

ネットショップはこちらから!

-釣果情報

Copyright© Perfection , 2019 All Rights Reserved.